インターネット豆知識 SVCの広場へ


インターネット豆知識


はじめに

初心者というものは、ベテランから見たらトンデモナイ無駄をやって いることが多いもの。

インターネットも例外ではないと思います。 皆様、初心者のためにインターネットに関する
ベンリ技、ウラ技、 トンデモ技を教えて下さい。
とりあえず、ここには雑誌などを読んで覚えたネタを いくつか載せました(注:Windows, IE)。
これはサンプルです。皆様からお寄せ頂いた ネタでこのコーナーを充実させて行きたいと思ってます。
「伊東家の食卓」みたいなウラ技・インターネット版がいっぱい 集まることを期待してます。
(賞金30万円…は出ません。)  
ネタ提供はqqtu4sf9k@athena.ocn.ne.jpへ。

文字化け


最初の頃、湘南ビデオクラブのHPは文字化けするという人が意外に多くて、 あせりましたね。

geocities の文字コードがEUCだから、ブラウザの設定が 自動判別になってない人は文字化けするわけ。
慌ててトップページに注意書きをgif画像で貼り付けた ので、もうそんな人はいないと思うし、
そもそも、皆さんこのページが 読めてるわけだから大丈夫だよね。
ただ、ページによって文字化けしたり、しなかったり(原因不明)というケースが あったので、
そんな場合に備えて対処法のおさらい。
トップページの注意書きにあるように「表示」-「フォント」- 「日本語(自動判別)」で大抵は
OKのハズ。この自動判別は100%完璧 じゃないので、うまくいかない時は「日本語(EUC)」
「日本語(シフト JIS)」と切り替えてみて下さい。
ブラウザ画面上で右クリック、「言語」-「日本語(自動判別)」とクリック しても同じです。  

デスクトップからアクセスする

湘南ビデオクラブのHPにアクセスするのにどうしてます? まさか、その都度アドレスを打ち込む
人はいませんよね。大抵は 「お気に入り」の中に登録されてると思いますが、実はデスクトップ に
アイコンを貼り付ける方法があります。
やり方:ブラウザを立ち上げて「お気に入り」を呼び出したら、 ウインドウサイズを縮小し、
「湘南ビデオクラブ」のアイコンをマウスの 右ボタンを押しながらドラッグ、デスクトップ上で
ドロップします。 立ち上がったメニューから「ここにコピー」を選択すればOK。
デスクトップ上に作成されたアイコンをダブルクリックすれば 湘南ビデオクラブのHPに一発で
アクセスできます。  

リンクバーにも登録しよう

ブラウザ(IE)の上の方にリンクバー(右上の☆でも可)がありますよね。
初心者の皆さん、ここを活用してますか? 
ここに湘南ビデオクラブを 登録しておくと、他のHPから湘南ビデオクラブにクリック一発で
移動できます。(お気に入りを呼び出すより便利)。
登録の仕方:アドレスバーとリンクバーが1行になっている場合、 リンクバーが右端に隠れている
場合があります。
そのときは「リンク」 という文字をダブルクリックすると左端まで広がります。
「お気に入り」を開いて、「湘南ビデオクラブ」のHP のアイコンをリンクバーにドラッグします。
マウスポインタの先端に 黒い縦線が出たところでドロップします。  

近頃目が悪くなって…というおぢさんたちへ

インターネットをやってて、ココんとこ文字をもうチョイ大きくしてよ! ってこと多いよね。
その最たるものがアドレスバーにURLを入力する時。 「ピリオドがあるんだか、無いんだか
いくら目を凝らしてもワカンネェ!」 って多分皆さん怒鳴ってるよね。
そこで「メモ帳」を使いましょう。
「スタート」-「プログラム」- 「アクセサリー」と開き、中にある「メモ帳」のアイコンを
右でドラッグ &ドロップしてデスクトップに貼り付けましょう。(「ここにコピー」を選択)
で、出来たショートカットアイコンをダブルクリックして「メモ帳」を立ち上げ、
URLを 書き込むワケです。これなら何とか見えるでしょ? 
書いたらマウスで ドラッグして反転表示させ、キーボードの「Ctrl」と「C」を同時に 押して
コピーします。「メモ帳」は閉じます。
次にブラウザを立ち上げ、アドレスバーにカーソルを持っていき 「Ctrl」と「V」を同時に
押して貼り付けます。少しは楽になりましたかね?

ショートカットキー

ブラウザのキーボード・ショートカットを使えば、快適な操作が可能に なります。
しかし、たくさんあるショートカットを覚えようとすると、それがかえって
ストレスになったりして。
だから本当に便利だな、と思えるのをいくつか選んで覚えるのが いいんじゃないでしょうか。
というわけで、ここでは、2つだけ ご紹介。
その1。ファンクションキーの「F11」を押すと全画面表示になります。
もう1度押すと、元に戻ります。
その2。湘南ビデオクラブの伝言を書き込むページ、ここに4つの入力欄がありますよね。
「名前」「HPアドレス」「Eメールアドレス」 「コメント」。
で、まず名前を入力し終わったら「Tab」キーを押すと 次のHPアドレス入力欄にカーソルが
移動します。
次々「Tab」キーを 押していけばマウスよりラクに移動できます。
戻る時は、 「Shift」+「Tab」。

背景を印刷する

普通、HPの画面を印刷すると、背景は印刷されませんよね。 昔ビデオサロンに
「湘南ビデオクラブの足跡」のCD-ROMが 紹介されましたが、トップページの背景が
印刷されてないために ものすごくみっともない写真になってました。(詳しいことは省略)。
背景がダーク系の時は、文字を目立たせるため、文字色を白や黄色 にすることが多いですが、これを
背景ぬきで印刷すると文字が読め なくなります。
このような場合、設定を変えて背景も印刷されるようにしましょう。
やり方:「表示」-「インターネットオプション」-「詳細設定」と 開いて、
「背景の色とイメージを印刷」にチェックマークを入れます。
これで背景も印刷されるようになります。

メールには署名を

メールに署名を入れるのはエチケット、と本にはよく書いてるけど 入れてない人が多いよね。
メールは署名ナシでも相手が誰か、知る 手段は他にあるからいいだろう、というのも理屈だけど、
実際には差出人名がアルファベットで、文章を読んでも誰からなのか、 しばらくは分からない
というメールがけっこうあります。
毎日多くのメールを受け取ってる人もいるのだから、その辺は気を つけましょう。
署名はあらかじめ用意しておくことができる、というのは皆さん 知ってると思うけど、
念のため書きます。(Outlook Express)。
「ツール」-「ひな形」-「メール」と開いて「署名」のボタンを押せば
作成画面になります。全てのメールに自動的につける設定も あるけど、そうしない場合は
メールの「作成」画面で「挿入」- 「署名」を選べば記入されます。
署名に何を入れるか? プライバシーにも配慮が必要だしね。名前と メールアドレスだけ、
が妥当なところでしょうか。
最近はこの署名を「シグネチャ=Signature」とか称して、スヌーピー とかピカチューとかの
絵文字を入れたり、凝ったのを作っている人も 結構いるらしいけど。

メールで全文引用はやめよう

受信メールに返信するとき、「差出人へ」というボタンを押せば、 自動的に作成画面内に
発信者からのメッセージが表示(>マークが付く) されますが、これに1行くらいの返事を
書いてそのまま送信する人が 結構多いですね。
しかし、受け取る側からすると、いかにも「手抜き」している ように思えて決して
いい感じがしません。
引用が必要なら、必要部分のみ最小限にとどめ、適当に編集 して使用すべきです。
もしかして、発信者が自分で発信した内容を忘れてるかも知れないから、 という配慮なら、
それは不要。ちゃんと送信済みのデータが残って ますから。
削除はマウスでドラッグして文字を反転させ、「Delete」キーを 押すだけだから、
わずかな手間を惜しんで、相手に不快な思いを させることがないようにしましょう。

ディスプレイ画面をそのまま印刷する

これはインターネットと直接関係ないですが、知ってると便利な機能。
キーボードのキーで、意外と使ってないのってありますよね。
その1つ が「PrintScreen」キーじゃないでしょうか。
この「PrintScreen」キーを押すと、現在表示されている画面がクリップ ボードに
「コピー」されます。
あとは「ペイント」などのソフトを立ち上げて そこに「貼り付け」し、
保存するなり、印刷するなりします。
たくさん開いているウインドウのうちの1つだけ取り込むには、その ウインドウを
アクティブにしておいて「ALT」+ 「PrintScreen」キーを押します。
今までカメラで画面を撮影していた皆さん、この方がキレイですよ。