kouzakouza

 NEXT 4

初心者講座(その3)


4.撮影時間
1カット5~20秒くらいが適当です。
短すぎるとパッパッと切り替わって
目が疲れますし、長すぎると
飽きられてしまいます。


  • 5.構図
  •  画面サイズ:人間を被写体としてみたとき。

  • (1)クローズアップ             
  •      
     肩から上の画面
  • (2)バストショット
  •      
     顔全体の画面
  • (3)ウエストショット
  •      
     膝から上の画面
  • (4) ニーショット
  •      
     腰から上の画面
  • (5)フルショット
  •      
     全体の画面

  • これらの画面を適度に入れ混ぜ、だらだらした画面に
  • ならないようテンポのよい画面にしましょう。 PAGE TOP

  • (6)俯瞰
  •  高い位置から下方向を撮った画面
  • (7)あおり
  •  低い位置から上方向を撮った画面。
  •   
  • この2つも圧迫感、下手に見る、仰ぎ見る等などの
  • 意味が含まれてくるので、意味なく使わない方がよい。
  •  
  • また子供が被写体の時は、カメラマンがちょっとかがんで、
  • 子供の目線の高さで撮るのが原則です。 PAGE TOP

  •  (8)立体感
  • 手前にあるものを1部入れ込んで写すと立体感のある画面になります。

  • (9)その他の注意
  • 顔のアップの場合、頭は欠けても、あごは欠けないように。
  • あごが欠けると水におぼれた様な顔になります。 
  •  〇 
     ×

  • 横向き、あるいは横移動の人や物を撮るときは
  • 前と進行方向を空けるように。
  • 前が詰まると、不自然な画面になります。 PAGE TOP
  •  〇 
     ×